2009年03月23日

清水Webフォーラム:ブログを書くまでがイベントだよ!

先週19日に清水Webフォーラムが行われ、無事終了しました。

これからのWeb利用、特に地域の情報を発信していくために
どのようなインターネットの利用方法があるのか、
語るべきことの多い中身の濃いイベントであったこともあり
フォーラムの企画者・参加者の一人として、
清水Webフォーラムの個人的な感想を残しておきたいと思います。

ブログに書くまでがイベントだよ、ってことで
今回参加していただいた方・参加出来なかった方双方に
イベントの雰囲気だけでも感じていただけるようにと思ってます。

メディアテクノロジーラボ 川崎有亮さんの講演
コマーシャライザー
編集ソフトなどを使わず、ブラウザーから写真をアップするだけで、
動画CM(ブログ等へ張りつけられるFlashガジェット)を作成出来るサービスを
川崎さんが実演。
※自分も時々使っています。
CMのテーマにぴったり合ったテンプレートがあると
極めて簡単に見栄えの良い動画CMを作成することができます。
MTLの技術・センス・心意気をもっとも感じる素敵なサービス…だと思います。


エア焼肉
Web上の七輪で焼肉を疑似体験。
スマッシュコンテンツ化してしまったために、
Amazon EC2をレンタルしてサービスを運用中。
エア焼肉のために高価サーバーは購入できなくても
クラウドコンピューティング的サーバーサービスを利用すれば
突発的な負荷を気にすることなく自社サービスを構築できる、とのこと。
※単なる癒し系というか脱力コンテンツと思われそうなエア焼肉ですが
今回のAmazon EC2利用のような技術的なフィードバックがちゃんとあるんですよね。
七輪をシェアしてチャットするとか、そんなかんじのプロモーションにも使えそうな気がします。


○インターネットのインフラは電力みたいなもの。
○マッシュアップはチラシ鮨。
※マグロの産地が錦糸玉子まで自前で用意する必要は無いということですね。
今何かサイトを自分で始めようと思ったら、
サーバーもCMSも、ちょっとしたコンテンツも
自前で作る必要は無くて一つ、本当にオリジナルなコンテンツがあれば後は
マッシュアップして、サイトが成立するってこと…なんだと思います。


ヤフー株式会社 前田博敏さんの講演
○Yahoo! Japanの目指すモノ "LIFE ENGIN"
○Yahoo! Japanは現在月間ページビュー412億PV、
ユニークブラウザ1億9千万ブラウザ
○600万件の拠点情報を持っている。おそらく国内随一のポータル。
○それでもリアルな生活へのインターネットの影響力はまだまだ、との判断
○これからの地域サービスの展望として、
地域生活情報をより充実し、
消費行動の判断・意志決定に役立つ情報を付加していく
※拠点情報を扱うポータルサービスに関わっている身として、
情報をどのように実生活に結び付けたらよいか、
そこが悩みどころというか、良いサービスのボトルネックなっているというか
そんな感覚をもっています。
Yahoo!さんが試行錯誤しているなら、まいいか!ではなくて
自分達のサービス独自の、リアルライフとの接点を見つけていきたいと思います。



DA-Studio 山健太郎さんの講演
○「福井から着きました」
前日の夜福井を出て車で清水までやって来た山さん。
講演のスライドの最初のページには、その日の朝ドリームプラザで撮った写真が…
○MA4最優秀賞作品「chamap」の紹介
○福井の仕事いろいろ紹介。VRのパノラマ写真は山さんが撮ったのだろうか?
○Webの新しい利用法として、福井県鯖江の特産「眼鏡」をMashupサービスのモデルに提案。
眼鏡のデータと透過イメージがAPIで公開されると、
眼鏡試着サービスのようなマッシュアップサイトを作ることができる。
地場産業のようなオリジナルな価値のある情報のコンテンツホルダーが
APIのかたちで情報を公開することで強力なコンテンツが生まれる可能性がある。
○一人でサービスを作る時のモチベーションとなるのは、
サービスを見て喜ぶ人の顔を思うこと!だそうです。


ここらっとプロジェクト 松永和男さんの講演
はぐくみここらっと
いろいろなサイトに分散した子育て情報を、マッシュアップして
子育て情報のハブサイトを作ってみました。
※利用者の利便性を考えたら、
病院の情報はこちらのサイト、幼稚園の情報はこちらのサイト…というよりも、
一つのサイトでポータル化して情報を発信できたほうが良いのは間違いありません。
インターネットが「リアルな生活の判断材料」になるために
より充実した使い勝手の良い子育て情報サイトを目指したいと考えています。


○ここらっと携帯サイトでイベントと地域情報発信
ここらっとでは、イベント情報を配信する携帯ページと
カード型チラシ、QRコードを組み合わせたイベント支援ツールの提供を行っています。
※印刷上の制約の無いWebサイトとモバイルの閲覧環境を利用することで、
速報を配信したり、待ち時間を様々なコンテンツで有効に利用してもらうことができます。
3月に開催された「静岡おでんフェスタ・静岡おでんCUP場外対決」では
スタンプカードにQRコードを印刷したカード型チラシを配布し、
ここらっと携帯サイトで静岡おでんCUPの各種情報を配信しました。



参加していただいた方の感想などをリンクしておきます。
・川崎さんの講演のスライド:
「Mashup and new paradigm - マッシュアップ技術とインターネットの新しい潮流」
・CALTA Project: 清水Webフォーラム 無事終了
・インターネットには載っていない静岡の地域情報
 炭火焼ハンバーグさわやかは自分も初めて知りました。
・清水Webフォーラムに行ってきました!
・清水Webフォーラムに参加してきました
posted by オーイシ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116113434

この記事へのトラックバック

清水Webフォーラムに参加してきました
Excerpt: といっても、一週間以上も前の話なんですが訳あってネットに繋がらなかったのでご容赦を。 清水Webフォーラム セミナーの内容 セミナーの講師はこんな方々でした。 ..
Weblog: STUDIO KINGDOM
Tracked: 2009-04-01 00:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。